FC2ブログ

ドードーのFXからくりマーケット

FXの優位的チャートポイントでのデイトレードプラン

CATEGORY

category: トレード戦術  1/1

スポンサーサイト

No image

アセンディングブレイクを狙って方向感を読み取るFXトレード

アセンディングトライアングルをブレイクするポイントを狙った戦術です。とは言ってもレジスタンスラインを上にブレイクしたとろ狙うだけなのです。レジスタンス・サポートラインのブレイクポイントを狙う方法とは少し違い、向かう方向やブレイクするタイミング、ストップの置く場所など、通常のレジサポブレイクより比べわかり易いところに、その特徴があります。そして、何より、わかり易いパターンという事は、参加者の思惑や狙...

移動平均腺を利用したエントリー方法

移動平均腺を利用したシンプルなエントリーです。・相場の状況確認SMAのとの上にローソクの実線が位置するので、短期的には『買い目線』で判断考えます。・エントリーのタイミングエントリーする前に必ず確認する事があります。相場スケジュールです。重要指標発表の時間や、各国マーケットのオープン時間、この直前のエントリーは危険です。経験則になるのですが、大半、ヤラれる原因はコレです。発表直後に、それまでの流れが急...

移動平均線の設定

使用するのは2つの移動平均線です。SMA(単純移動平均線)一定期間の終値の平均値を連続させたものでインジケーター系でもっともポピュラーな移動平均線です。EMA(指数平滑移動平均線)直近の価格の値が重要しされるので現在の相場状況に適している移動平均線です。この2つの移動平均線は、ほとんどのFX業者のチャートツールに備わっている筈なので取引環境に制限される事はありません。数値の設定は、SMA(単純移動平均線)10 20 チェ...

FXの効果的なテクニカル分析は参加者多数が作り出す意識された指標

FXでのルール・手法は世界中に溢れ出す程、存在します。その中で、どれが本当にマーケットで効果的に機能するのか?一般的には移動平均線、MACD、ボリンジャーバンド、ストキャスティクス、ピボット、RSI、一目均衡表、フィボナッチ、ウイィアムR,、などなどから、MT4インジケータまで踏み込めば、マニアックなインジケーターまで、無限に存在し、現在でも聖杯を求め増え続けています。極論、上か下か?なのに、なぜこんなに数学的...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。