FC2ブログ

ドードーのFXからくりマーケット

FXの優位的チャートポイントでのデイトレードプラン

CATEGORY

category: トレードプラン  1/9

スポンサーサイト

No image

FXデイトレードで頑張っているあなたへ

No image

-FXデイトレでチェックしているファンダメンタル-REUTERS-ロイターhttps://jp.reuters.com/investing/currencies世界経済を中心としたニュースサイトCNN.JPhttps://www.cnn.co.jp/ 国際・経済に関連したニュースサイト今日の為替はこれで動くhttp://zai.diamond.jp/list/fxcolumn/hitsuji重要指標や要人会見などの発表時間がわかる-FXデイトレでチェックしているテクニカルチャート-OANDAオープンオーダー・オープンポジションht...

欧米イースター休暇前のフローに注意しながら、動向を探ってゆくドル/円通貨ペア

USD/JPN 5Mチャート昨日、下落相場から大幅に買い上げられた展開です。北朝鮮絡みの地政学リスク緩和を示唆する報道が材料視された様子です。東京時間は、まちまちな展開。欧州時間の入りに関しては、日経平均の夜間取引の下落に伴い下押しからドル/円105.43付近をつける。戻して行くなか、米トランプ大統領のツイッターより、北朝鮮絡みのリスク緩和的な内容に市場が好感、ドルが買い上げられ、米指標のGDPの強い数字もあり、一気...

ドル売り円高の流れは変わらずか?平均株価、米国金利、米国関税絡み経済材料これらの動向を探りながら消化して行くマーケット

USD/JPY 5Mチャート先週末、東京時間、明け方より売り込まれ104.64まで下落、その後、欧州時間にかけ、日経平均の買い戻しも伴いショートカバー、[ドル/円]105.28付近まで上昇、それでも高値を超える事が出来ないまま、上値を切り下げて行きます。NY時間に入り、経済指標の反応も薄く、長期金利の上昇、ダウ平均の下落、ドルが下落、104.66まで再び底値を試す展開。と、そんなところですか。USD/JPN 15Mチャート現在のドル/円チャ...

継続する?「ドル売り」「円買い」株価の動向、政治的リスク、弱い指標結果、好材料は何もないのか?

2018/03/15 12:00 USD/JPN 5Mチャート昨日、欧州時間、ドルの買戻しが入り、106.72付近、東京時間の高値106.75が意識され、NY時間にかけて高値を切り下げながら下落してい行くカタチになりました。NY時間に入り、米注目指標が集まります。生産者物価指数 予想+0.1% 結果+0.2% 小売売上高 予想+0.3% 結果-0.1%と小売売上高の結果が非常に弱く、下押しします。ダウ平均も330ドルの下落とあって、ドル円通貨ペアもそれにつられ10...

ドル/円、森友学園決済文書の買い替え?国内政局流動化への懸念が浮上、どこまでマーケットが消化するのか?

2018/03/12 ドル/円チャート5M先週末、東京時間に平均株価につられてか?高値に106.93付け、一端売られる。欧州時間に入り、調整も入る中、ゆるやかに買い戻され、迎える米雇用統計、結果強い数字とるが、107円台のオプション絡みの「売り」を受け、106.70付近まで。マーケットの反応としては、結果的に限定的な薄い反応と言ったところでしょうか?中、長期の「戻し売り」勢が控える中、上値がまだまだ重い印象を受けます。本日、森...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。