FXの優位的チャートポイントでのデイトレードプラン
シルバーウィークの予定は?プランは?・・・トレードプランじゃなくて。
ステンド水中

シルバーウィークと言う事で、世間はシルバーウィークイベント、
レジャーにグルメ、ライブに、夕涼みクルーズ、ピアノリサイタルから遊園地に博物館、挙句の果てには親子で小人探しまでと、よく、まあ、色々企画してくるな。
なんて関心します。
最大9連休程あるみたいですね。

それとは逆に、マーケットは休場で寂しさの極みに到達しています。
値動きもなければ、注目指標もなく、拾ってみたいチャートポイントさえ見つからない始末です。

年中やってる訳ですから無理にトレードをする必要もなく、たまには相場から離れる事も大事だと言い聞かせる事にします。

・・・外に出ましょう~σ

・気になる注目指標

2015/09/18

東京休場(敬老の日)
15:00 (独) 8月生産者物価指数
17:30 (香港) 8月消費者物価指数
23:00 (米) 8月中古住宅販売件数
27:00 (メキシコ) メキシコ中銀政策金利発表


2015 0921 USDJPY1H

外為オンライン

・気になるチャートポイント

レジスタンスサポートゾーン② 120.99付近
レジスタンスサポートゾーン① 120.41付近

レジスタンスサポートゾーン① 119.70付近
レジスタンスサポートゾーン② 119.15付近

・気になる市場オーダー

120.50 売り
120.00 売り

118.60 割り込むとストップロス売り
118.50 買い厚め・割り込むとストップロス売り

今日は東京休場(敬老の日)ですね。

重要指標も少なくNY時間の23:00の米中古住宅販売件数あたりが気になります。

ドル円通過ペアに関しては、長期スパン、日足で見てみると118.50付近と121.50付近で挟み込むレンジ相場にあり、上は重く、下も堅く、方向感が出るにはもう少し時間がかかりそうな印象です。

レンジ相場だと考えても、ある程度値幅もあるので、十分に引き付けてからのエントリーならやりようもあるかと思います。

東京休場と言う事で上海株を手掛かりに細かく狙ってみるか、欧州、NY時間まで待ってから、入りやすいタイミングをデイトレードで狙ってゆくか・・・なのですが、今日は後者の方が良さそうです。

FXの効果的なテクニカル分析は参加者多数が作り出す意識された指標

FXで取引し易い時間帯を把握する

人気ブログランキング

にほんブログ村 FX テクニカルトレード派
スポンサーサイト

別窓 | トレードプラン |
| ドードーのFXからくりマーケット |