FC2ブログ

FXの優位的チャートポイントでのデイトレードプラン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都合よく変える事が出来るルールの道しるべは、制度という得たいの知れない言い訳。

秋の色かな?

『スポーツにたしなみ、健康な心身をつちかう日』

今日は体育の日ですね。

ウゥゥ・・・耳が痛い。

2000年以降は体育の日は10月の第二月曜日になったのですが、
以前は、10月10日でした。
1964年、東京五輪の開会式が10月10日。
そんなスポーツの祭典を記念して10月10日に『体育の日』を制定したのです。
それなら『体育の日』も納得できますね。

現在は10月の第二月曜日になっています。
2000年以降のハッピーマンデー制度が適用との事ですが、
こうなると、記念日とか、理由とか意味とかネーミングとか関係なくなってしまいますね。

つまり、なんでもありで、それは無いのと同じ事の様にも思えてきます。

こうやって中身が無くなり形式だけが残り、
やがては、それもさえも忘れ去られ消えて行くのでしょう。

発展を目標に合理的結果主義を追い求める現代と、これからの未来です。

そんな中では案外、意味なんてそんなモノなのかもしれません。

それでも今日は『体育の日』、今日は、外を歩こう。

その前に、

・気になる注目指標

2015/10/12

東京休場(体育の日)
トロント休場(サンクスギビングデー)


20151012 1時間

外為オンライン

・気になるチャートポイント

レジスタンスサポートゾーン② 120.50付近
レジスタンスサポートゾーン① 120.35付近

レジスタンスサポートゾーン① 119.61付近
レジスタンスサポートゾーン② 119.47付近

・気になる市場オーダー

120.85 OP12日NYカット
120.50-60 断続的に売り・超えるとストップロス買い
120.30 OP12日NYカット

120.00 買い、OP12日NYカット
119.50 買い
119.40 割り込むとストップロス売り

今日は、休場ですね。

相場は動いているも、見える部分での手掛かりや材料は、これといって見つけられません。

チャート上のテクニカル分析だけで、取引するも、軸となる売買動機が無ければ小さく一時的に動いた後、元に戻すパターンが多く、チャートノイズをジリジリ延々と取引しているような感じになります。

そして、細かく狙っている内に、本当に材料が出て、積み上げた来た利益が一撃で吹き飛んで、思い知ってヤメる。
よくあるパターンです。

ボラティリティが小さく少ない、局面での方向感やチャートポイントは、不安定で心細く、非常に弱気です。
例え、テクニカル面で取引ルールや条件が揃っていてもです。

今日、限りエントリーする理由は、ない筈です。

ポジションを持っていなければ、

やらないが一番です。

20151012 日足フィボナッチアーク

条件付の確率で、発生する恩恵への錯覚

FXの効果的なテクニカル分析は参加者多数が作り出す意識された指標

FXで取引し易い時間帯を把握する

人気ブログランキング

にほんブログ村 FX テクニカルトレード派


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。